メシヤ講座no. 174三重(平成27年7月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 善悪発生とキリスト教」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』343ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 三重支部】

世界史、日本史を網羅した形で拝読させていただく

楳木代表

拝読をさせていただいて、本教の『大神命』をご理解いただけましたでしょうか。 “メシヤ講座no. 174三重(平成27年7月)” の続きを読む

メシヤ講座no. 173三重(平成27年6月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 キリスト教」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』342ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 三重支部】

キリスト教は緯の経綸として〝物質文化の進歩発展を担ってきた″

楳木代表

先月までは『宗教改革』を進めていく中で、仏教についてずっと詳説して頂いて、今月からいよいよ『キリスト教』に入っていきます。キリスト教に触れるにおいてメシヤ様は、3行目に、 “メシヤ講座no. 173三重(平成27年6月)” の続きを読む

メシヤ講座no. 172三重(平成27年5月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 仏教における大乗小乗」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』338ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 三重支部】

仏教に宗派が生まれた理由

楳木代表

仏教についてメシヤ様はズーッと御解説してくださいまして、愈々最後に『仏教に於ける大乗小乗』ということで仏教に宗派が生まれた理由をメシヤ様が詳説してくださっているわけであります。 “メシヤ講座no. 172三重(平成27年5月)” の続きを読む

メシヤ講座no. 171三重(平成27年4月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 弥勒三会」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』333ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 三重支部】

深奥なる神の経綸

楳木代表

『文明の創造』の中の『宗教改革』に当たる箇所・・・、本日は更に仏教の本質の部分に入っていきますので非常に内容が深くなっております。 “メシヤ講座no. 171三重(平成27年4月)” の続きを読む

メシヤ講座no. 170三重(平成27年3月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 観世音菩薩」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』326ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 三重支部】

『観世音菩薩』を拝読して

楳木代表

現在私たちはこの『文明の創造』の『宗教改革』の根幹部分をズッと拝読させていただいておりますが、本日拝読の『観世音菩薩』の冒頭 “メシヤ講座no. 170三重(平成27年3月)” の続きを読む

メシヤ講座no. 169三重(平成27年2月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 伊都能売神」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』322ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 三重支部】

仏教が日本に定着した理由

楳木代表

本日は伊都能売の神様ということで拝読をさせていただきました。 “メシヤ講座no. 169三重(平成27年2月)” の続きを読む

メシヤ講座no. 168三重(平成27年1月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 仏教の起源」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』317ページに記載されています。

【メシヤ講座 三重支部】

『神人之力』の御書届く

楳木代表

平成26年度の最後の『浄霊力拝受お願い』はコンゴ共和国からの人でした。 “メシヤ講座no. 168三重(平成27年1月)” の続きを読む

メシヤ講座no. 166三重(平成26年11月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 霊界における昼夜の転換」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』305ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 三重支部】

『大宇宙のそれ』

楳木代表

愈々この『文明の創造』も深いところに入ってまいりまして、とりわけ本日拝読していただきました『霊界に於ける昼夜の転換』と言いますのは、仏教のことにも触れていますので、仏教界からは反発を受けるような内容であります。 “メシヤ講座no. 166三重(平成26年11月)” の続きを読む

メシヤ講座no. 167三重(平成26年12月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 仏滅と五六七の世」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』313ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 三重支部】

12月23日は新年である

楳木代表

先月の宗教篇のところはかなりメシヤ様がおまとめになられておりますので、各支部でお話した中から重要なところをメシヤ講座・特選集のダイジェスト版にまとめました。 “メシヤ講座no. 167三重(平成26年12月)” の続きを読む

メシヤ講座no. 165三重(平成26年10月)

<今月の御教え>

「『文明の創造』宗教篇 唯物医学と宗教医学」(文創  昭和二十七年)
本文は『文明の創造』299ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 三重支部】

『唯物医学と宗教医学』を拝読して

楳木代表

299ページ3行目に、

『そうして医学本来の目的は、人間の病気を完全に治し、真の健康体を作るにあるとしたら、それが現実に現はれなくてはならない事である。』 “メシヤ講座no. 165三重(平成26年10月)” の続きを読む